M21:カードプレビュー(黒・赤)

〔黒〕

・錬金術師の贈り物

1マナで接死をつけられるのは強い。小型につけて大型クリーチャーやキークリーチャーと相打ちを取るのが強い使い方か。

・織の中のゾンビ

「終身刑六回分の罪」はそもそもどんだけのことをしたのだ?

・墓所に潜むもの

トークンが出せるカードやデッキに相性が良さそう。

・取り除き

マナコスト限定ながらPWもダメージなしで破壊できるのは強い。迅速な終わり(残忍な騎士)とのすみ分けもできそう。

・憂鬱蒔き

リミテッドなら大活躍?ブロックさせるだけで相手に2点とぶのはおいしい。

・不気味な教示者

カードをピンポイントで手札に加えられるのと公開をしなくていいのが強い。3点ダメージなので乱発はできないが欲しいカードを任意のタイミングで持ってこられるのはいろんなデッキで使いどころがありそう。

・死者を目覚めさせる者、リリアナ

今までのリリアナの中ではイラストがずいぶんおとなしい。(というか今までが派手すぎ)+1が意外と強い?

・リリアナの信奉者

テーロス還魂記のカードと組み合わせてゾンビデッキでできれば活躍できるかも。

・深淵への覗き込み

地獄界の夢と合わせて・・・というのは多くの人が思いつくのだろうがそれでもこの2枚コンボは強い。

・薄暮薔薇の棘、ヴィト

個人的に黒の中で一番使ってみたいのがこれ。アヤーラ、アスフォデル、想起の拠点、サソリ・・・と組み合わせてみたいのが多い。ただ3マナというのが・・・

〔赤〕

・無作法な挑発者

地上の大型クリーチャーはこれで止められる?格闘もできるので無理やりダメージを与えることもできるし。

・炎の心、チャンドラ

+1で2点とぶのは強い?-9奥義がフィニッシャーになれば強い。

・チャンドラの償却者

PWにダメージをとばせるのは強い。素だしよりも何かのダメージを与えた後に出したい。

・人目を引く詮索者

パイオニアやモダンでゴブリン単で使ってねということ?ただ起動型能力持ちのゴブリンがどれくらいいるのか・・・

・焦熱の開放

やはり赤いから3倍なのか(たぶん違う)。6マナは赤にしては重いけど破壊力はある。赤単に1枚入れておくならあり?

・心火の供犠者

ショック→ショック→供犠者いけにえで3マナで8点ダメージ。というのはありそう。赤単以外にもラクドスサクリファイスに入れてみたい。

・魂焦がし

無作法な挑発者対策で使う?プレーヤーにもとばせれば強いのだが・・・

・峰の恐怖

迅速な終わり(残酷な騎士)で除去すると5点ダメージになるのは地味に痛い。ローテ落ちする前にレギサウルスを一花咲かせるか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です