ストリクスヘイヴン:カードプレビュー(黒・赤)

〔黒〕

・悪意の熟達
2マナで追放までできるのなら相手1ドローでも十分釣り合うか。

・汽水ドラッジ
ドレイン系かライフゲインのカードやデッキの中に入れておくと無視はできない存在に。

・無神経な血魔導士
3つ目の効果はサイクリングに刺さる。サイドに入れておくのはありか。

・過去対面法
やはりオニキス教授は〇〇アナなのか?

・激しい落胆
リミテッドだとこれが決め手になることもあるかも?

・ひきつり目
飛行持ちの上死亡しても講義カードを持ってこられるのだから1マナとしてはかなり優秀なのでは?

・真っ白
ディスカード+追放はリアニメイト系に刺さる。モダンでも使われる可能性がある?

・魔導士狩り
コントロール系には有効。着地っせた後に守る手段もあるといいのだが。

・魔導士狩りの猛攻
イラストは世紀末感がある。終盤の後一押しというところで使いたい。

・詩人の羽ペン
絆魂がついてくるのは何気に優秀な気が。

・オニキス教授
先行公開では出オチ感満載だったw。生きていれば除去撃ったついでに2点ダメージは強い。-3能力で大型をとりあえず処理することもできるので活躍の場は多そう。

・セッジムーアの魔女
除去や火力にたいしてライフを要求できるのは強い。威迫持ちではあるが戦闘には参加させず戦場に残しておくことに価値がある。

・湿原のスペクター
リミテッドで強いか?飛行持ちで6マナで2点ドレインできるので生き残りさえすれば毎ターン4点ダメの可能性が。

〔赤〕

・学術論争
リミテッドのコンバットトリックで出てくると相手の計算を狂わせることができるか。

・弾ける力
8マナで10点ダメージが本線か。火力を2倍にするカードがあったような?

・ドラゴンの介入
パイオニアやモダンで赤単ドラゴンとか作れるか?強いかは別としてロマンはありそう。

・ドラゴンの接近
3マナで3点本体ダメージ+黄金架のドラゴンが出せると読めるのだが?

・イフリートの炎塗り
単体だと二段攻撃はあるもののパワー1なので活躍するのは難しいか。

・爆発的歓迎
8マナと効果が釣り合うか?[赤赤赤]が追加で入るところまで考えると間違いなく強いのだが。

・行動の監視者
だいぶ困った生徒を見てきたのだろうwアンブロ能力を与えられるのでそれ目当てでデッキに入れることを検討してもいい。

・白熱する議論
打ち消されないダメージは強い。枠があれば入れておくのがいいかも。

・回収するフェニックス
履修カードを多く入れる必要があるが履修カードでデッキに入るのがどれだけあるか?

・突然のひらめき
先制がつくのでリミテッドのコンバットでよく目にすることになるか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です