フォーゴトン・レルム探訪:カードプレビュー(ダンジョン・アーティファクト・土地)

〔ダンジョン〕

・狂える魔導士の迷宮/ファンデルヴァーの失われた鉱山/魂を喰らう墓
このエキスパンションから新たに加わった「ダンジョン」。基本的には「ダンジョン探索をする」ことで上から1マスずつ進んでいく。迷宮と鉱山はプラス、墓はマイナスの効果が多いので状況によってどのダンジョンに入るかを選ぶのが当面は無難か。ダンジョンを踏破することで能力がアップするカードもあるのでダンジョンデッキ(?)を組むのがいいかもしれない。

〔アーティファクト〕

・デック・オヴ・メニー・シングズ
10-19が一番いい。20は状況によっては致命傷になることも。というかそういう状況では使わないか。

・アイ・オヴ・ヴェクナ
2点ダメージなので連発はできないがこれ単体でもドローできるので使いどころはありそう。

・グレートアックス
赤白装備品にはぜひ。トランプル持ちにつけたい。

・皮の鎧
ドラクエの皮の鎧のような感じ?コストは非常に軽いので枠が余れば入れてみるのもいいかも。

〔土地〕

・フロスト・ドラゴンの洞窟(白)/ストーム・ジャイアントの聖堂(青)/目玉の暴君の住処(黒)/ハグベアの居住地(赤)/ハイドラの巣(緑)
全て他の2つ以上の土地が出ているとタップインする土地。ファストランド系の土地になっている。最序盤に出さないとアンタップインにならないのは少し使いづらいか。マナ起動で使いやすいのは白か?

・ドラゴンの女王の寺院
ドラゴンが手札or場に出ていないとタップインだがドラゴンデッキ(?)ならそういう心配はない。2枚程度入れておいてその場に応じて色を決めるのが使いやすいか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です