イコリア:カードプレビュー(緑・多色・無色)

https://magic.wizards.com/ja/articles/archive/card-image-gallery/ikoria-lair-behemoths

↑イコリアフルスポイラー

続いて緑、多色/無色です

【緑】

・障壁突破

信心系やブリンク、タッサなどエンチャントを活用するデッキ全般に刺さる。1つならともかく最大3つというのが・・・

・著大化

超がつくロマン枠か?つけたターンで殴る方策があると面白い

・輝き石のイトグモ

変容でトランプルをつけて殴ると強いか。一撃必殺まではいかなくてもサイズは大きくなるので変容後は除去で対応しなくてはいけないか。

・巨大猿、コグラ

ウィザーズはアニメでも作るのか?w

緑で6マナは普通に出せるし強いと思う。緑単ランプとかに普通に入りそう。

・ブロコスの神話

4マナでパーマネント2枚戻せるのは破格では?

・生存者の絆

これもクリーチャー限定とはいえ2マナで最大2体手札に戻せるのはかなり強いのでは?

・怪物の代言者、ビビアン

ライブラリーからのキャストも+1/-2能力も強いのだが現状5マナPWはニッサがいるのですぐにデッキに入るかといえばといった感じか。ニッサが入らないデッキなら素直にこっちか。

【多色/無色】

・「根本原理」シリーズ

これを使うために3色土地が必要ということなのだろう。第一印象では奇妙な根本原理、破滅の根本原理が強いか。イコリアリリース直後はまだショックランドがあるので実はキャストするのはそれほど難しくないかも。活躍するかは後のセットで出る多色土地次第?

・永遠の頂点、ブロコス

トランプル持ちなのでどれにつけても強くなりそう。

・怪物の災厄、チェビル

この間金トークンが出ていたのだからそれで十分じゃない?賞金カウンターに3とか書いてあるのか?

・ドラニスのクードロ将軍

人間デッキには必須。灯争やエルドレインの白黒のカードと相性が良さそう。白黒人間騎士デッキができるか?

・将軍の執行官

どう考えてもクードロ将軍を守るのが仕事。他にも伝説の人間がいれば活躍の場が広がりそう。

・眷者の神童、キナン

シミックランプはどこまでマナを伸ばせば気がすむのだ?

・古き道のナーセット

普通にジェスカイコントロールに入るのか?早めに-6奥義を発動して紋章を獲得すると楽になりそう。

・猟の頂点、スナップダックス

変容で他のクリーチャーに二段攻撃をつけるのが強いか。

・スプライトのドラゴン

イゼットに入れてどんどん大きくしましょう。

・悪魔の職工

ゴルガリや黒メインであればデッキに入れてみる価値はありそう。

・「相棒」シリーズ

こう書くとドラマと勘違いされそうw

現状それほど強いようには見えないのだが・・・サイド1枚のためにデッキ全般に制約をかける価値があるか?使うor使われてみて強さを実感するものかもしれないし今の時点ではなんともいえない。

イコリア:カードプレビュー(黒・赤)

https://magic.wizards.com/ja/articles/archive/card-image-gallery/ikoria-lair-behemoths

↑イコリアフルスポイラー

今度は黒、赤を

【黒】

・想起の拠点

空の粉砕や時の一掃のような全体除去には刺さる?サクリファイス系やトークン系のデッキになら入りそう。

・哀歌コウモリ

騒がしい収穫者も似たような能力だが4マナで出せるのと破壊対象が若干広いためこちらの方がデッキに入りそう。

・薄暗がりのセンザンコウ

1家に1体どうでしょう的なイラスト。虫でも食べてくれたらいう事ないかな?

・無情な行動

下のテキスト(カウンター最大3個除去)はどこで使う?と考えていたらカウンターでついた能力も取り除けることに気がついて(←たぶん)ならば使う場面もあるかなと。

・駆り立てられた悪夢

相手の場にクリーチャーがいなければ普通に3マナ4/5で出せるので強い。飛行持ちに接死をつけられると面倒か。

・隠れ潜む名射手

チャンプブロック→これで大型を討ち取るのはありか。

・鋸刃蠍

新たな黒1マナの定番になる?いろいろ悪いことができるはず。

・不断の絆

5マナは決して軽くはないが大型や主要なクリーチャーを戻せると思えば使う価値はある?

【赤】

・猛火の斉射

「焼き払え!」みたいな感じ。さすがに1マナなので勢いはないか。

・火傷吐きグレムリン

イラストにある火の玉が1点に相当するのか(たぶん嘘)

・雷猛竜の襲撃

イゼット・ジェスカイ系のデッキに入りそう。中盤以降は5点以上の火力も出るので合わせ技で大型クリーチャーを処理できるか?

・永遠羽のフェニックス

これを軸にして変容させると強そう。軽いコストで変容させられるといいかも。

・火の予言

こんな目いきなり見たらびびるわw

ダメージあたえてさらに手札を入れ替えられるのは2マナにしては強いか。

・銅纏いののけ者、ルーカ

-7奥義が一撃必殺。グルールやティムールといった赤・緑が絡むところで活躍できそう。

・呪文喰いクズリ

これもイゼットなら条件(インスタント・ソーサリーが墓地に3枚以上)を満たすのは難しくないのでデッキに入れられそう。

・一時的な連帯

デカいのは猫?でいいんだよね?

・さまよう怪物、イダーロ

素出しだと7マナ8/8トランプル速攻で弱くはなさそうだが・・・。サイクリングだとドローはつくが4回やっている時間があるのか?

イコリア:カードプレビュー(白・青)

先日イコリアのフルスポイラー出ましたね~

https://magic.wizards.com/ja/articles/archive/card-image-gallery/ikoria-lair-behemoths

ということで能力面だけでなくいろんな意味でちょっと気になったカードを挙げていきたいと思います

【白】

・ドラニスの判事

墓地対策におすすめ。クロクサ、ウーロのような脱出持ちや大釜の使い手に刺さる。

・一心同体

ケイラメトラの恩恵との比較になりそう。ケイラメトラの恩恵は条件付きだが呪禁までつくので追放までケアならケイラメトラか。破壊をケアするなら最大2体カバーできるこちら。いずれにしても白1マナのみで守れるのでどちらかは入るはず。

・駐屯地の猫

ネコは駐屯地に必要なのは議論するまでもない(違)「ネズミを殺した数~」とあるがある意味その駐屯地の衛生状態大丈夫か?野営ならおかしくはないか(もっと違)

・ラバブリンクの冒険者

色を問わずにプロテクションをかけられるという点は強そう。

・スナップダックスの神話

まず描かれている人間が特定健康用食品の人間に似ているというコメントを見て確かにと思ったw

で、クリーチャー以外にも触れるというのは残るものがあったとしても使える場面はあるのではないかと。

・聖域封鎖

白黒でも人間クリーチャーがいるので人間デッキが作れるか?エルドレインの騎士も組み込んでいくと面白いかな?

・壮麗牝馬

鹿なの?ユニコーンなの?(困)

・突発的飛行

そりゃ羽があれば飛ぶだろ

+2/+2に飛行までつくというのは単体強化としては結構いいのではないかと。リミテッドで活躍しそう

【青】

・願い与えの加護

薬術師の眼識がスタン落ちしたら使われそう。1ドローが保証?されているのは最低限の仕事はしてくれるのではないかと。

・捕獲球

単体除去としていい。セテッサの勇者とかに使われるとぐぬぬとなる。

・本質の散乱

2マナ打ち消しは強い

「構成要素に分解すると~」ってどんな構成要素じゃ

・安全維持

白の単体除去(払拭の光など)に刺さりそう。サイドなら採用ありか?

・中和

万能カウンターとしてローテーション後はこちらが主流になるのでしょう。カウンター以外でも使い道があるのは強力。

・飛びかかる岸鮫

どうも多元宇宙世界ではサメは飛ぶものらしい(おい)

・海駆けタコ

変容によってトランプルをつけられると活躍できそうだが・・・

・サメ台風

やはりサメは飛ぶのか(違)

6マナは重いが着地すればどうにかなりそう?シミックランプに入れてみてもいいような気もするが・・・

MTG店舗大会

2020/3/18 Wednesday Standard@晴れる屋秋葉原

参加人数:7人 使用デッキ:白単信心

R1: エスパーコントロール ×○×

R2: シミックランプ ×○×

R3: BYE

→両方ともG2は鷹→アジャニ/ダクソス→ヘリオッド/リンデンの展開がスムーズにできた。序盤展開できるかは大事

→それにしても鷹はいい。ストレージ探してもなかなか見つからないのは道理

PWCS@TC

2020/3/14 Planeswalker Championship @晴れる屋TC

使用デッキ:白青飛行

R1: 白単アグロ ○

→序盤から小型クリーチャーで攻撃されてライフ4まで押し込まれるがセファラが素出し(!)で間に合い相手投了

R2: ゴルガリアドベンチャー ○

→序盤の「癒し手の鷹+圧倒的洞察」で得たアドバンテージを生かして押し切る

R3: 赤単 ×

→義賊とハビエル・ドミンゲス(違)に殴られ続けて終了

R4: 青白コントロール ×

→序盤でクリーチャーを出し切れず、中盤から押し返される

R5: 白単信心 ○

→序盤はこちらが少し押し気味、相手払拭の光やリンデンで粘るも土地が伸びずこちらのセファラが着地して押し切る

結果:8位(20人完走/25人参加)→SE進出

QF(SE1): 赤単 ×

→R3の人と再戦。義賊と焦がし吐きに(以下略)

・R4終了時点で勝ち点6で11位。勝って結果待ちの状態だったがスイスの最終結果を見て望外の結果に思わず声が出てしまった(汗)SEではあっさりやられてしまったがまあいい経験ができたということで

MTG店舗大会

2020/3/7 スタンダード17時の部@TC

使用デッキ:シミックランプ

→茨の騎兵ではなく「キオーラ、海神を打ち倒す」を4枚入れた形に。

茨の騎兵は高くて手を出す気になれなかったのとキオーラをみて7マナ必要ならばデッキに入れてもいいのではないかと思ったので茨の騎兵の枠に全て突っ込んでみた。

R1: 白単信心 ××

静寂をもたらすものとトミクを出されてほぼ何もできず

R2: BYE

R3: 4c門 ○××

→G1は序盤門破りの雄羊に押されるもキオーラ~が出て勝ち。G2、3は共に門破りの雄羊と門の巨像で押し切られる。キオーラ~自身は強いというのは確かだと感じたので(いきなり8/8呪禁タコだし)デッキに入りそうであれば使っていきたいところ。

2020/3/13 スタンダードビギワン@晴れる屋秋葉原

使用デッキ:白単信心

→アジャニの群れ仲間がどこまで成長するか(違)

R1: セレズニア狼 ×○-

→G1は土地が伸びずトルシミールから出た狼や夜群れの伏兵、僻境生まれの保護者で殴りきられて負け。

→G2は相手の土地が伸びあぐんでいるときに殴りきって勝ち。G2終了時点で時間切れのコールがあり引き分けに。

R2: 白青コントロール ○(○)

→G1は癒し手の鷹やリンデンでライフをためつつ中盤までに殴りきって勝ち。

→G2、序盤でライフを4まで削るもそこから押し返され中盤以降はこちら太陽の恵みの執政官、相手夢さらいでのライフの取り合いに。時間切れでエクストラターンになったが相手が押し切れないということで投了。

R3: 白黒ライフゲイン ○×○

→G1は鷹、ダクソス、アジャニ、ヘリオッドが順調に出てヘリオッドも殴れるようになって勝ち。

→G2はお互いアジャニの群れ仲間が成長しまくり15/15や20/20が出てくるというわけのわからない展開に。ライフがお互い50点に届くなど脇の人がとてもスタンダードのゲームには見えないなどと言っていた。最後はM20アジャニの奥義でこちらのクリーチャーが全て追放されからの8体48点アタックで負け。(負けた時点でのこちらのライフは46あった)

→G3はG1と似たような展開で鷹→アジャニ→ダクソス→ヘリオッドと出していき殴りきって勝ち。

ダクソスとヘリオッドがいると場にクリーチャーが出るだけでライフゲインとサイズアップができるので強い。今回はM20アジャニとアジャニの群れ仲間が活躍した。今度はアジャニトークンを用意しておかないと(汗)

MTG店舗大会

2020/2/22 MTG スタンダード17時の部@TC

参加者:7人 使用デッキ:黒単信心

R1: 白青コントロール ××

まあ上手い人が使うとこちらは無理w

テフェリーは対処できるけどカウンターをされないタイミングで灰色商人を出したりとかでないと厳しいか。

R2: BYE

ここでもBYEか・・・と思っていたが結果的にこのBYEが良い結果をもたらすことに。

R3: グルール ○○

G1はアヤーラはいなかったものの猫+ヤロク+番人からの灰色商人が決まって勝ち。

G2はアヤーラ+猫かまどが機能し中盤まで少しずつライフを削っていくも途中灰のフェニックスwithエンバレスの剣で14点撃ち込まれる。(ライフが16→2に)最後はサイドから入れた壮大な破滅で灰のフェニックスを追放し相手が投了。

結果的にBYE込みで2-1になり晴れる屋ポイントをゲット。BYEはカウントしないものと思っていたら最後呼び出されて「会員番号書いてください~」と言われて「BYEもカウントするのね」とわかった次第。

PWCS@晴れる屋TC

2020/2/11のPWCS(プレインズウォーカーチャンピオンシップ)@晴れる屋TCに参加してきました

デッキはセレズニアエンチャントレス

R1: ラクドスサクリファイス ×

R2: ゴルガリ ×

R3: ジェスカイPW ×

R4: 青単信心LOタッサ ×

R5: BYE

R6: アゾリウスコントロール ○

最終順位41位(完走者48人中)

デッキを組んで初めて回してみたというのもあって噛み合わないこと多数(泣)

このタイプのデッキはエンチャントの枚数や種類を整えるのが難しいという話も聞いてむむむとなったりする。しかしいろいろ調整ができる(←強引)と考えていろいろ試してみる価値はありそう。パーツはある程度集まっているので入れ替えたり枚数を調整したりでいろいろ変えてみるつもり。

ビギワン鬼退治@晴れる屋秋葉原

19:00開始、参加者8人

使用デッキ:黒単信心

R1:オルゾフエンチャント ××

「ティマレット、死者を呼び出す」や「騒音のアフィミア」でボードアドバンテージを取られてそのまま押し切られる

R2:ラクドスサクリファイスwithかまど ××

波乱の悪魔の1点ダメージが刺さる刺さる(泣)

こちらの盤面がもう少しで整うかというところで初子さらい→かまどでクリーチャーを使い捨てにされさらに1点ダメが入ったりorz

R3:オルゾフナイト ◯◯

勝つには勝ったが泥仕合wでも2ゲームとも灰色商人のドレイン→悪夢の番人アタックで決まったので最後だけは形になったような感じ

当たったのが黒白→黒赤→黒白、自分も黒単だったので青や緑はどこいった?というような感じだった

FNM

1/31 FNM@アメニティドリーム秋葉原に参加(参加者3人)

使用デッキ:黒単信心

R1:ウーロ入りシミックランプ ××

R2:BYE

ティマレットが2/9になったり殴られてからの灰色商人ドレインで泥試合になったりw

しかしティマレットの能力起動をすっかり忘れていてウーロにいいようにやられたのは反省

フリーでもグリクシスミッドレンジの方と対戦して◯××でした