イニストラード:深紅の契り カードプレビュー(白)

あっという間にやってきたような気がする次のセットですが

いつも?のように気になったカードを見ていきます
今回から(だけかもしれないけど)色ごとに記事を分けました

・不屈の意志
2マナだが+2/+2の上に破壊不能がつく。リミテッドで白を取るなら必須か。

・聖戦士の帯仗
イラストの表情を見ると狩る気満々だな(違)
修整値がそれぞれ違うので集会の達成が容易になる。緑白のデッキで入るかも。

・招待制
5マナの全体除去といった感じか。トークンが並んでいるときに一気に流すと気持ちいい?

・墓所の守護者
真夜中の狩りの敵対者サイクルに続いてでた墓所サイクル。自身がクリーチャータイプで人間を持ち、出てくるトークンも人間なので白単人間やセレズニア人間で採用されるか。4マナ3/4なのでスタッツもそれほど悪くない。

・エストワルドの盾殴り
攻撃するたびに破壊不能を得られるという部分を見ても強いか。リミテッドでよく見ることになりそう。

・激情の報復
リミテッドなら土地が伸びるので切除コストで直接クリーチャーを破壊することもできるようになるか。

・グリフ翼の騎兵隊
2マナで飛行を一時的に付与するのはリミテッドでは有用。人間でもあるので構築でも入る可能性あり?

・神聖なる憑依
7つというのはかなり厳しいように見えるのだが。クラスエンチャントを入れることでどうにかなるのか?

・希望の鷺
飛行持ち+マナ能力で絆魂を得るのでパウパーで出番がある?

・有望な信徒
イラストがいかにも怪しい。それはともかく、光輝王の野心家などカウンターを乗せるカードと相性がいい。白単アグロで活躍するかも。

・ランタンのきらめき
トークンを出すデッキや横並び系のデッキなら普通に2マナで唱えた方がいいのでは。切除コストで唱える必要があるか?

・オリバクの随員
1マナ1/1なので生け贄に捧げるのもそれほど躊躇しなくてもいいのが強みか。

・貫く光
リミテッドで使える?2点ダメージなので使いどころが問われるか。

・オリバクの救済者
何かいろいろ悪さできそうな感じはする。人間でもあるのでまずは人間デッキか。3マナ1/2とスタッツは悪いが訓練持ちなので飛行持ちと一緒に攻撃するなどで訓練を確実に発動させたい。

・シガルダの召喚
これが戦場にあると+1カウンターがあるクリーチャーは少なくとも5/5飛行&天使になる。ライフゲイン系が相手でなければ一撃必殺も可能か。

・スレイベンの守護者、サリア
かつて活躍したカードが再録ということで話題に。クリーチャー以外の呪文のコストが多くなるのはコントロール系に刺さるか。

・勇敢な姿勢
破壊不能かタフ4以上のクリーチャー破壊かを選べる。サイドになら入るか?

・祝福されし者の声
裕福な亭主やドルイド・クラスでのライフゲインでどんどん+1カウンターを乗せていきたい。

・歓迎する吸血鬼
飛行持ちなのである程度アタックも計算できるのは強いか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です